×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

8年熟成恒順香醋


◆400年の伝統を守り、昔ながらの手作業で造っています。
香醋は中国一のお水ともち米から日本の黒酢は玄米や麹などでつくりますが、「恒順香醋」は「もち米」から造られます。
まずはじめに原材料となる「もち米」を、水のきれいな揚子江のほとり江蘇省で収穫する契約農家から直納後、丹念に洗い、大きなかまどを使って熟練の技術者によって蒸しあげます。
その際の水は、中国でも有名な地下水「天下第一泉」を使用しています。

◆香醋造りはおいしいお酒造りから始まります。
蒸しあがった「もち米」に水と麹を加えて壺に入れ蔵に並べておきます。エアコンなどの設備も使わず、夏は大型扇風機でひやし、冬は火で暖めてと、機械類はまったく使わず、まるでわが子のように可愛がりながらゆっくり発酵させると、濃いお酒(老酒)ができあがります。

◆すべてが職人の手作業です。
できあがった濃いお酒は、「恒順香醋」のために特別に造られた「宜興」の大きな甕(かめ)に移し、 もみ殻を加え熟練の技術者が攪拌します。攪拌作業はもっとも経験が必要とされる工程で、担当する技術者は、発酵の進み具合や甕の中の温度を 目と手で確かめながら、毎日、毎日、攪拌しながら隣の甕に移す作業を繰り返します。 約二十日間、毎日攪拌作業を繰り返すことにより、甕の底までまんべんなく発酵がすすみ、 もみ殻が薄い色から濃い褐色に変わってきて、年季の入った伝統の色が出来上がっていきます。伝統の色が出来上がっていきたら、次の段階にうつります。褐色になったもみ殻をまるごと水に浸し、 水の中にじわじわ溶け出てきた成分こそ、お酢なのです。

◆秘密はこの甕にあります。
成分が溶け出したできたての香酢を小さなカメに移します。このカメこそが中国で景徳鎮と並び称される、江蘇省の陶都「宜興」で作られた「宜興の甕」です。天然の土を使い、釉薬を施さずに焼いた「宜興の甕」は、 時がたっても中にいれたものの味や香りが損なわれないといわれています。
この「宜興の甕(ぎこうのかめ)」でないと、「恒順香醋」はできないといわれており、 生産工程において必要不可欠な「甕(かめ)」なのです。 カメに移し変えたあとは、大きなハスの葉で蓋をします。

◆8年という歳月が生み出す逸品。
香醋はその後8年間カメの中で寝かされます。
その間毎日毎日様子を見ながら恒順香酢は「8年熟成恒順香酢」になっていくのです。

◆国産黒酢や半年熟成との比較
日本でもすっかり有名になった「黒酢」、では中国の黒酢「香醋」との違いは一体何なのでしょうか?
黒酢は単純に「黒い酢」の事だと考えられがちですが、実はその原料によって名称が変わります。
「米黒酢」とは「穀物酢のうち、原材料に米、小麦、大麦のみを使用し、酢1リットルあたり米を180g以上であるもの。かつ発酵及び熟成で褐色または黒褐色のもの」です。玄米100%で醸造されたものも黒酢と称されますが「玄米酢」と米原料の黒酢と区別される事が多くなってきました。
「香醋」はもち米を原料に製造されています。
原料の違いが一番顕著にあらわれるのは豊富なアミノ酸含有量です。

◆ではおなじ中国の「香醋」でも「8年熟成恒順香醋」との違いは何でしょうか?
それは熟成期間にあります。
現在国内で手にする機会の多い「香醋」は半年熟成のもの。
機械を使用し大量生産され半年寝かせただけのものです。
8年熟成の「恒順香醋」は全て手作業。
元来、中国の要人に献上する為に製造されていた経緯があり、職人が日々その熟成の様子を確認しつつ熟成を重ねます。
その手間をかけた時間の差が味・香り・色・栄養素全てに影響しています。





■玉ねぎジュース
玉ねぎジュース 飲む玉葱は独自の特許製法で作られた今話題の玉ねぎジュースです。玉ねぎジュース 飲む玉葱は、1本に玉ネギ一個分の玉ねぎエキスを凝縮。飲む玉葱は玉ねぎの臭い、辛みを除去し、玉ねぎの持つ成分と薬効をそのまま閉じ込めた清涼飲料水です。栄養たっぷりでおいしい玉ねぎジュースを毎日の健康生活にお役立てください。

■そば蜂蜜(ソバハチミツ)
そば蜂蜜(ソバハチミツ)は真っ白なそばの花からミツバチが集めた蜜でそば蜜などと呼ばれます。蕎麦の花からとれたそば蜂蜜は、他の蜂蜜と比べると非常に色が濃く、濃い褐色をしているのが特徴です。そば蜂蜜には蕎麦に多く含まれることで知られるルチンが含まれている大変貴重な蜂蜜です。そばはちみつには蕎麦に多く含まれることで知られるルチンが含まれており、色は濃い褐色、独特の強い香りを持ち、他の蜂蜜とは違った味わいのある蜂蜜でが、一度味わうとクセになるのも特徴のひとつです。また、そば蜂蜜は非常に栄養価が高く、古くから重宝されてきた歴史があります



◆AHCC
現代社会では生活環境・生活習慣・食習慣などの変化により、健康に様々な不安を抱える方が増えています。そんな現代社会において、AHCCは医療関係者を含め非常に多くの方々の注目を集めています。
ここでは、簡単ではありますが、AHCCについての情報を掲載しております。皆様の健康と安心の少しでもお役に立てることを心より願っております。

1986年にアミノアップ化学(AHCCは同社の登録商標)と東京大学薬学部・岡本敏彦氏の共同研究によって開発され、その後、北海道大学医学部、帝京大学薬学部、関西医科大学などの研究者や医師らによる共同開発を通じて、さまざまな臨床データが出されてきました。現在までに国際エイズ会議(1994年)、ヨーロッパ外科学会(1997年)、日本がん予防研究会(1997年)、日本癌学会総会(1998年)、日本薬学会(1999年)など数多くの学会でAHCCに関する研究成果が報告されています。AHCCの代表的なサプリメントとしてはイムノエース(顆粒タイプ)、イムノゴールド(粒タイプ)などがオススメです。


◆小腸デトックス
色々なダイエットを試してみても効果が出る人と出ない人がいます。その原因の一つに小腸の栄養分の吸収率が関係しています。小腸デトックを行うことで小腸に溜まった毒素を排出し、痩せ易く、健康的な体を目指しましょう。小腸デトックスにはクロロフィルとうい物質が有効的です。クロロフィルはほうれん草や海藻などに多く含まれますが、なかでもクロレラはほうれん草の数十倍のクロロフィルを含んでいます。

クロロフィルの通販サイト
 ◇クロロフィル(美容コム)←代引き手数料無料・セット価格など大変お買い得です
 ◇クロロフィル(通販コム)
 ◇クロロフィル(通販コム ケンコー店)
 ◇クロロフィル(ダイエットコム)
 ◇クロロフィル(ダイエットコム ノース店)
 ◇小腸デトックス(美容コム)←代引き手数料無料・セット価格など大変お買い得です
 ◇小腸デトックス(通販コム)


■キノコキトサン
キノコキトサンは、シイタケ、マイタケ、アガリスクなどのきのこに含まれる、β-グルカンとキトサンからなる複合食物繊維(植物性のキトサン)です。「キノコキトサン」は食用のキノコから生まれた成分なので、従来の蟹などの甲殻類の殻から抽出したキトサンと比べて、蟹などにアレルギーのある方でも安心してお召し上がりいただけます。キノコキトサンの持つ特徴がダイエットや、健康維持に注目を集めています。

■きのこキトサン
きのこキトサンは、まいたけ、アガリクス、しいたけ、えのきだけの4種類の食用きのこから生まれたキトサンです。植物性のキトサンですので、エビやカニアレルギーの方でも安心して摂取していただけます。また、β−グルカンが繊維成分内に構造的に含まれています。きのこキトサンは、まいたけ、アガリクス、しいたけ、えのきだけの4種類の食用きのこから生まれたキトサンです。植物性のキトサンですので、エビやカニアレルギーの方でも安心して摂取していただけます。また、β−グルカンが繊維成分内に構造的に含まれています。



◆ルイボスティー
ルイボスは、南アフリカ共和国の最南端に位置するセダルバーグ山脈一帯にのみ自生するマメ科の針葉樹です。学名を「アスパラサス・リネアリス」といいます。その細かな葉を乾燥させたルイボスティーは、原住民の間で古くから不老長寿のお茶として愛飲されてきました。これがヨーロッパに渡り、健康によいお茶として広まったといわれています。現在では品種改良して栽培もできるようになり、南アフリカ共和国による生産、加工、品質管理のもとに輸出されています。


◆体臭予防
体臭ができるメカニズムは、ほぼ解明されています。皮膚の脂質の酸化が大きな原因です。私たちの肌は空気中の雑菌などから守るために、弱酸性の皮脂膜で覆われています。この皮脂膜は、時間とともにこの皮脂膜が酸化し、ネバネバした脂肪酸に変化、毛穴に詰まり肌を密閉します。そして脂肪を好物とする細菌の繁殖の原因になります。こうして、細菌による脂質の分解作用によってニオイが発生するという仕組みです。

体臭対策商品の通販サイト
 ◇体臭(美容コム)←代引き手数料無料・セット価格など大変お買い得です
 ◇デオドラント(通販コム)
 ◇デオドラント(ダイエットコム)
 ◇体臭(ダイエットコム ノース店)


スキンメンテナンスゲル

スキンメンテナンスゲル妊娠線、肉割れ、深いシワ、深いニキビ跡などの、深い肌溝に働きかける、スキンメンテナンスジェルです。みぞのメンテナンスに関しては不動の信頼感を持つセントアジチカが、コラーゲンとエラスチンに働きかけ、弾力と潤いのある肌に。みぞ部分を生き返らせ、ターンオーバー!スキンメンテナンスゲルを一度お試し下さい。

■ポリアミン
ポリアミンとは、すべての生物(微生物、植物、動物)の細胞内でアミノ酸から合成される物質のことで、細胞の増殖や生存に必要不可欠なものです。ポリアミンは細胞内でオルニチンなどのアミノ酸から生成されますが、年齢とともに、減少していくことが分かっています。 また、ポリアミンは300年ほど前から発見はされていましたが、その働きは解明されていませんでした。しかし、近年の研究の結果ポリアミンの持つ働きが徐々に解明されてきています。 ポリアミンはオルニチンなどのアミノ酸から体内で生成されますが、食品からポリアミンを摂取することもできます。数あるポリアミン高含有食品の中でも最も、手軽にポリアミンを摂取できる食品は納豆です。納豆は断トツにポリアミンを含み、1日に普通の納豆1パックを召し上がるだけで、健康維持、ダイエットなどが期待されます
■ここのブログはおもしいぞ! sinobi1941/sinobi1942/sinobi1943/sinobi1944/sinobi1945/
sinobi1946/sinobi1947/sinobi1948/sinobi1949/sinobi1950/
sinobi1951/sinobi1952/sinobi1953/sinobi1954/sinobi1955/
sinobi1956/sinobi1957/sinobi1958/sinobi1959/sinobi1960/

◆シソ酢
シソ酢に含まれるシソにはαリノレン酸やロズマリン酸が含まれ、また、黒酢、もろみ酢、香醋などに代表される、酢は天然のクエン酸を豊富に含んでいます。シソ酢を毎日の健康維持、ダイエットにお役立てください。シソエキスには抗アレルギー作用の有効成分としてルテオリン、アピゲニンなどのフラボノイドの配糖体のほか、ロスマリン酸が確認されています。1日5〜10滴飲み物に混ぜて飲んでください。


シソ酢の通販サイト
 ◇シソ酢(美容コム)←代引き手数料無料・セット価格など大変お買い得です





<<前へ  トップ  次へ>>

美容コム美容コム jp店コスメコムネット通販ダイエットコム
楽天店健康ショップ通販コムヘルスコム免疫本舗健康通販